トップページ癒しと目覚めのお話会スケジュール>新大阪お話会

中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2023/2/19


2023年3月4日(土)福岡お話会/2023年3月19日(日)東京1dayリトリートオンラインお話会 毎月2回開催中

(2023/01/25更新) 参加お申し込み受付を開始しました。急なお知らせや空席が少なくなったときの空席状況などをこの欄でお知らせします。

■中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2023/2/19開催概要
(※詳細につきましては、このページの下のほうをご覧下さい)
  日 程:2023年2月19日(日)
  時 間:13時15分〜16時15分
  定 員:15名
  参加費:12,000円(当日13,000円)
  会 場:新大阪丸ビル新館 408号室 新大阪駅東口徒歩2分

※2月20日(月)〜23日(木・祝)に大阪出張個人セッションを行います。

もう3年も続くコロナ禍の中で、皆さんの生活も、そして内面も大きく変化しているのではないでしょうか。私自身もコロナとシンクロするように、さまざまな気づきと変容を体験してきました。その中で私自身が実感してきたことは、非二元も悟りも一つのストーリー、一つの見方でしかなく、目覚めのプロセスにはその先があるということです。そこに気づかないまま非二元の探求を進めても何かが違うという感覚が消えません。

今回は非二元、悟りと癒しの基本的なことに加えて、最近私が深く実感している「非二元の先にある感覚」、人と世界とつながりを深めながら生きていくことについても、私自身のこの数年の体験をまじえながらお話しします。私の話のあとには、質疑応答と、思考での理解を実体験に深めていくための瞑想やエクササイズを行います。

最近多くの人に届くようになった非二元・悟りのストーリー、私はいない、すべては自然に起こっている、といったものの見方は、生きることを楽にしてくれる反面、人生の虚しさを感じさせることもあります。でも、その見方も一つのストーリーでしかないとわかった上で、分離した個人というストーリーを充実して生きていく感覚があります。悟りを超えて街に戻ってくる段階があるのです。「私はいない」の先にあるものについてお伝えしていきます。

私の本『癒しと目覚め Q&A』『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる-非二元・悟りと癒しをめぐるストーリー』ブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」を読んで疑問に感じたことがあれば、どんなことでも質問して下さって結構です。

ご自分の体験や感じたことなど、話したいことがある方はどんなことを話して下さってもかまいません。あなたがそれを話したくなるということは、その場にいるすべての人がそのお話を必要としているからです。参加者同士の交流の中で起こる気づきと癒しのプロセスも大切にしていきます。普段こういったことについて話をする人が周囲にいない方にとっては、特に貴重な時間になることと思います。

話をするのが苦手な方は、沈黙してただその場のエネルギーを感じているだけでも結構です。何も話さない方も、その場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきたいと思っています。

私たちは皆「自分=この心と身体を持った一人の人間だ」という分離の夢の中に閉じ込められて苦しんでいます。私の話と沈黙を通して共鳴していく「中野温泉」と呼ばれる場のエネルギー、沈黙そのものの持つパワーを味わってみて下さい。それだけで、分離の夢が緩み、あなたの内側から深い癒しと変容が始まります。自分と世界の本質からただよってくるほのかな香り、どんなことが起こっても大丈夫なんだという安心感を楽しんで下さい。

もっと楽に生きたい方、本当の自分を知りたい方、悟りを開きたい方、目覚めのプロセスが始まってしまった方、私の本、ブログ動画などに共鳴するものを感じて下さった方、その他ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。

-----

次のような内容からご質問やご要望に応じながらいくつかお話していきます。

基本なこと
・悟り(目覚め、非二元)とは何か
・悟りとは本当に癒されること
・あなたが世界(投影のメカニズム)
・沈黙と親しくする
・感じることのパワー
・今ここにいること
・今ここにある神秘
・全ては自然に起こっている
・自分の内側を見るということの本当の意味
・悟りと心の病
・あらゆることを解決すべき問題だと思ってしまう傾向
・天国と地獄は今ここにある

目覚めのプロセスの中で起こること
・理由のない孤独感や寂しさ
・理由がないのに泣きたくなる
・過去の痛みが浮上してくる
・死の恐れが大きくなる
・自分だけが別の世界にいるような感じ
・世界全体が映画かお芝居のように見えてくる
・頭がおかしくなったのではないかという不安
・お金やセックスなどへの興味が急に高まるとき
・親しい人との人間関係が難しくなるとき
・特に原因のない体調の変化
・様々なエネルギー的体験
・禅病
・神秘体験の意味
・目覚めたあとに自我(ゲームの駒)を形作る
・やりたいことを意識しながらやることでカルマを燃やす
・起こることすべては目覚めへの道しるべ
・目覚めながら夢を見る
・聖なるものと日常の融合



このお話会は主に次のような方々を対象としています

・私の著書『癒しと目覚め Q&A』『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる-非二元・悟りと癒しをめぐるストーリー』を読んで下さった方
スペースまほろばのホームページに興味をお持ちの方
・私のブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」に興味をお持ちの方
・人生の転換期にいる方
・生きることが苦しくて、なんとかしたいと思っている方
・心の癒し、意識の目覚め、悟り、本当のスピリチュアリティといったことに興味をお持ちの方
・非二元論に興味をお持ちの方
・世間一般の「スピリチュアル」に満足できない方
・他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方
・真実を知りたいと思っている方
・自分が何なのかわからない方
・死ぬのが怖い方
・癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方
・目覚めのプロセスが始まって戸惑っている方
・目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方
・カウンセラー、セラピストなど他者を援助する職業についている方
・自分がライトワーカーだと自覚のある方
・自分をもっといたわってあげたい方
・こういった話題について興味があるけれど、普段、話をする相手がいない方
・中野と話をしてみたい方
・以下のような人の本に興味をお持ちの方
エックハルト・トール、アジャシャンティ、ステファン・ボディアン、ガンガジ、レナード・ジェイコブソン、ジム・ドリーヴァー、ラメッシ・バルセカール、ラマナ・マハリシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ケン・ウィルバー、アーノルド・ミンデル、スティーブン・レヴァイン、ジャン・クライン、ジョーン・トリフソン、ジェフ・フォスター、阿部敏郎、大和田菜穂、津留晃一、など。

・なんだかわからないけれど、面白そうだなと感じる方

参加お申し込み、お問い合わせはメール、お電話またはこちらのフォームで中野までお気軽にご連絡下さい。
shinsaku@mahoroba.ne.jp
090-1229-1248



中野真作の癒しと目覚めのお話会in新大阪【新大阪お話会】2023/2/19開催要項

日 程
2023年2月19日(日)

スケジュール   13:00 開場/受付開始
  13:15 スタート
  16:15 終了

   ※途中からの参加、途中退室は自由です。途中10分程度のトイレ休憩をとります。
参加費   事前振込   (当日料金)
  12,000円  (13,000円)

参加お申し込みをいただいた方に振り込み口座をお知らせ致しますので、お申し込み日から1週間以内にお振り込みをお願い致します。ご入金が確認された時点で正式にお席を確保致します。
前々日(2月17日(金))までにキャンセルされた場合は全額を返金致します。(振込手数料は差し引かせていただきます。)前日(2月18日(土))のキャンセルは半額、当日のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。
空席がある場合は当日参加もできます。当日お支払いの場合は予約されていても当日料金でお願い致します。
定 員 15名
会 場 新大阪丸ビル新館 408号室
 新大阪駅東口徒歩2分
〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-27

※2019年まで利用していた「新大阪丸ビル本館」とは(近くですが)別の場所です。ご注意下さい。
新大阪丸ビルには「新館」と「別館」があります。以前利用していた「本館」は建て替えられて「KITENA新大阪」になっています。今回利用する「新館」へは、新大阪駅東口から最短ルートをたどると、「別館」横の狭い通路を通り、建物裏側の通用口から入る形になります。

新大阪丸ビル新館へのアクセスはこちらのページの下のほうにあります。道順の写真や動画もあるので、ご参考にして下さい。

Google Mapで見る


参加お申し込み・お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp宛メール、こちらのフォームまたはお電話にてお願い致します。参加お申し込みのメールには、できるだけ早急にお返事を致します。2日過ぎてもお返事が届かない場合はメールのトラブルの可能性がありますので、お手数ですがあらためてご連絡下さい。


参加お申し込み・お問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
shinsaku@mahoroba.ne.jp宛に普通のメールでお送りいただいても結構です。

「スペースまほろば」中野真作
shinsaku@mahoroba.ne.jp:090-1229-1248
■境港セッションルーム
 684-0043 鳥取県境港市竹内町254番地
 TEL&FAX 0859-45-2829
スペースまほろばへの地図&交通のご案内 予約状況

トップページ癒しと目覚めのお話会スケジュール>新大阪お話会
Written by Shinsaku Nakano <shinsaku@mahoroba.ne.jp>
Last Update: 2022/11/11