トップページ癒しと目覚めのお話会スケジュール>東京お話会&1dayリトリート

沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京「沈黙は変容の器」 2022/11/26,27


2022年12月17日(土)沈黙のエネルギー共鳴お話会in新大阪オンラインお話会 毎月2回開催中

(2022/11/24更新) 今のところ参加者は2、3名ですので、密になることもなく皆さんとゆっくり対話ができそうです。当日ご連絡なしの飛び入り参加も歓迎します。当日のご連絡は090-1229-1248中野までお願い致します。どちらか1日だけの参加もできます。
(2022/11/11更新) 「沈黙は変容の器」というサブタイトルをつけました。それに合わせてご案内文を一部修正しました。
(2022/10/21更新) 「沈黙のエネルギー伝達」というタイトルを、今の私によりしっくりくる「沈黙のエネルギー共鳴」に変更しました。
(2022/10/12更新) 参加お申し込み受付を開始しました。急なお知らせや空席が少なくなったときの空席状況などをこの欄でお知らせします。

■開催概要 (※詳細につきましては、このページの下のほうをご覧下さい)

沈黙のエネルギー共鳴お話会
  日 程:2022年11月26日(土)
  時 間:13時30分〜16時00分
  定 員:20名
  参加費:10,000円(当日11,000円)

沈黙のエネルギー共鳴1dayリトリート
  日 程:2022年11月27日(日)
  時 間:10時15分〜16時45分
  定 員:15名
  参加費:25,000円(当日26,000円)

 両日参加割引:32,000円(事前振込のみ)

 会場(両日とも):サニー貸会議室 501会議室 JR神田駅徒歩2分


※11月29日(火)〜12月1日(木)に東京出張個人セッションを行います。
※10月1、2日に初開催した上谷和美さんとのコラボワークショップは、次回は来年1月22日(日)に行います。

11月の東京では「沈黙」に焦点を当てたお話会&1dayリトリートを開催します。

今、世界が大きく変化しています。皆さんの中にも、人生の転機が訪れていたり、深い変化を体験している方が多いことでしょう。このお話会&1dayリトリートはそんな方々に私(中野真作)の心と身体という媒体を通して大いなるものから必要なメッセージをお伝えする場になります。

私が皆さんにお伝えしたいことは、本当は皆が知っているのにそれを忘れてしまっている、人生で一番大切なことです。それを思い出すと、滞っていた生のエネルギーが自然に流れ始め、人生が大きく変容し始めます。人生がいつでも満たされていることがわかります。

その一番大切なことが見えなくなっているは心の中がいつもうるさくて内なる沈黙が見えなくなっているからです。頭の中を流れて行く思考と同一化(それを自分自身だと思うこと)してしまうと、よいvs悪いという分離の世界に閉じ込められてしまい、世界の全体性、つまり、すべてがもともとありのままで許され愛されているというもっとも深い真実が見えなくなってしまいます。それゆえ行き詰まった感じがして、生きることがとても苦しいことになってしまうのです。

分離の世界から抜け出すには思考の世界、ストーリーの世界から抜け出す必要があります。そのために一番大切なことは内なる沈黙に気づくことです。

瞑想をしたことがある方は、思考に気づく、思考の隙間を意識する、といった言葉を聞いたことがあるでしょう。この言葉が表現していることを一度でも実感すると生きる感覚が大きく変化し始めますが、多くの方は頭で理解しているだけでそれがいったいどういうことなのか本当の意味ではわかっていないようです。

私のお話会やリトリートなどでは以前から、その場にいるだけで思考が静まり内なる沈黙を意識しやすくなるということが自然に起こってきました。多くの方がそれを「中野温泉」と呼んで下さっています。それはきっと、私が内側の沈黙を意識しながら存在しているとき、皆さんの内側にもある沈黙との共鳴が起こって、その場にいる皆さんが内なる沈黙、ありのままで完全な世界を意識しやすくなるのだと思います。

今回のお話会と1dayリトリートでは、私と皆さんが最初から「沈黙」ということを意識しながら集うことで、そのエネルギーがさらに大きくなり、皆さんの内側にもともとある叡智が自然と花開いて、深い安心感を感じることができるでしょう。

また、内なる沈黙を感じるということは、何も考えなくなる、ということではありません。どれだけ頭の中がうるさくても、その思考の流れの背後にはいつでも沈黙があります。沈黙と言われても何のことかわからない、と感じる方でも、本当は誰でもが沈黙のエネルギーと、安心のエネルギーとともに生きているのです。ですので、沈黙と言われても何のことかわからない、という方でも、この文章を読んで少しでも何かを感じる方は、すでに内なる次元が開き始めているのだと思います。

「沈黙」は人生のすべての出来事の背後に存在し、それらを支えている大元でもあります。何をするときにもその次元にただ気づいておくことで、人生の質が大きく変わってきます。そんな感覚を皆さんと一緒に味わいたいと思います。

-----

26日(土)のお話会では、まず私が皆さんにお伝えしたいことの一番基本的なことを「沈黙」というテーマを中心にお話します。沈黙とは何か、人生で一番大切なこととは何か、生きることの苦しみから解放されるとはどういうことか、真の変容が起こるために必要なこと、自分を愛することの必要性、感情の扱い方、悟り・非二元と呼ばれることと心の癒しとの関係などなどについて、60分程度お話をする予定です。

そのあとは、皆さんのご質問にお答えしたり、インナーボディの瞑想などの基本的な誘導瞑想やエクササイズを行いながら、沈黙のエネルギーをさらに深く味わっていきます。私の会に初めて参加される方には特におすすめです。

-----

27日(日)の1dayリトリートでは、参加者お一人お一人のエネルギーを感じながら沈黙から自然と浮かんでくる言葉をお伝えし、質疑応答や感じることのシェア、さらに深めていくための誘導瞑想やエクササイズを行います。さらに深めて生きたい方、深い変容を求めている方には特におすすめです。

以下のような話題の中からお話します。

・全ては自然に起こっている
・自分の内側を見るということの本当の意味
・悟りと心の病
・人の目が気になる
・あらゆることを解決すべき問題だと思ってしまう
・理由のない孤独感や寂しさ
・理由がないのに泣きたくなる
・過去の痛みが浮上してくる
・死の恐れが大きくなる
・自分だけが別の世界にいるような感じ
・世界全体が映画かお芝居のように見えてくる
・頭がおかしくなったのではないかという不安
・お金やセックスなどへの興味が急に高まるとき
・親しい人との人間関係が難しくなるとき
・特に原因のない体調の変化
・様々なエネルギー的体験
・神秘体験の意味
・目覚めたあとに自我(ゲームの駒)を形作る
・やりたいことを意識しながらやることでカルマを燃やす
・起こることすべては目覚めと統合への道しるべ
・目覚めながら夢を見る
・聖なるものと日常の融合
・みんなもともと目覚めているので焦る必要はない
 etc..

また、以下のような瞑想法、エクササイズの中から、必要なものを行なっていく予定です。

・私とは何かの瞑想
・ジベリッシュ
・感情を声に出して言ってみる
・意識的な泣き笑い
・微妙な怒りを意識する
・考えることと感じることの違い
・身体をスキャンする
・内なる争いに光を当てる
・ゆっくり考える
・嫌いな人になってみる
・意識的な貧乏ゆすり
・死んだふり瞑想
・夢のワーク
・世界からメッセージを受け取る
・世界を映画のようにみる
 etc..

-----

26日(土)のお話会では主に基本的な内容を扱い、27日(日)の1dayリトリートでは参加者の皆さんお一人お一人のエネルギーを感じ取りながらさらに深い内容についても扱っていきますが、どちらの日もどなたでもご参加できます。両日参加される方には参加費の割引があります。

-----

私のお話会やリトリートでは、私の話も聞いてほしいのですが、それよりも言葉が運んでくるエネルギーそのものと言葉のない静寂の瞬間を味わって下さい。そこに私が皆さんにお伝えしたい一番大切なものがあります。

また、参加して下さった皆さん同士の交流の中で起こる気づきと癒しのプロセスも大切にしていきます。心に浮かんでくることがあれば、どんなことでも話してみて下さい。あなたがそれを話したくなるということは、その場にいるすべての人がそのお話を必要としているからです。

話すのが苦手な方は、何も話さずにただ沈黙してその場のエネルギーを感じて下さるだけでも深い変容を体験できるでしょう。何も話さない方もその場を作っているとても大切な参加者です。あなたがあなたのままでいられる空間を作っていきます。

私たちは皆「自分=この心と身体を持った一人の人間だ」という分離の夢の中に閉じ込められて苦しんでいます。私の話と沈黙を通して共鳴していく「中野温泉」と呼ばれる場のエネルギー、沈黙そのものの持つパワーを味わって下さい。それだけで分離の夢が緩み、あなたの内側から深い癒しと変容が始まります。自分と世界の本質からただよってくるほのかな香り、どんなことが起こっても大丈夫なんだという安心感を楽しんで下さい。

人生の転機にいる方、非二元・悟りの探求に行き詰まっている方、知らないうちに探求が始まってしまった方、もっと楽に生きたい方、本当の自分を知りたい方、私の本に共鳴するものを感じて下さった方、その他ご縁のある皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。



このリトリートは主に次のような方々を対象としています

・私の著書『癒しと目覚め Q&A』『「私」という夢から覚めて、わたしを生きる-非二元・悟りと癒しをめぐるストーリー』を読んで下さった方
スペースまほろばのホームページに興味をお持ちの方
・私のブログ「心の癒しと意識の目覚めのために」に興味をお持ちの方
・人生の転換期にいる方
・生きることが苦しくて、なんとかしたいと思っている方
・心の癒し、意識の目覚め、悟り、本当のスピリチュアリティといったことに興味をお持ちの方
・非二元論に興味をお持ちの方
・世間一般の「スピリチュアル」に満足できない方
・他のスピリチュアルな集いや心理的なグループでは満足できない方
・真実を知りたいと思っている方
・自分が何なのかわからない方
・死ぬのが怖い方
・癒しと目覚めの体験をより深めていきたい方
・目覚めのプロセスが始まって戸惑っている方
・目覚めのプロセスの中で感じる苦しみや問題点を見つめ直してみたいと思っている方
・カウンセラー、セラピストなど他者を援助する職業についている方
・自分がライトワーカーだと自覚のある方
・自分をもっといたわってあげたい方
・こういった話題について興味があるけれど、普段、話をする相手がいない方
・中野と話をしてみたい方
・以下のような人の本に興味をお持ちの方
エックハルト・トール、アジャシャンティ、ステファン・ボディアン、ガンガジ、レナード・ジェイコブソン、ジム・ドリーヴァー、ラメッシ・バルセカール、ラマナ・マハリシ、ニサルガダッタ・マハラジ、クリシュナムルティ、ケン・ウィルバー、アーノルド・ミンデル、スティーブン・レヴァイン、ジャン・クライン、ジョーン・トリフソン、ジェフ・フォスター、阿部敏郎、大和田菜穂、津留晃一、など。

・なんだかわからないけれど、面白そうだなと感じる方

ご縁のある皆様のご参加をお待ちしています。

参加お申し込み、お問い合わせはメール、お電話またはこのページ下部のフォームで中野までお気軽にご連絡下さい。
shinsaku@mahoroba.ne.jp
090-1229-1248



沈黙のエネルギー共鳴お話会&1dayリトリートin東京 2022/11/26,27 開催要項

日 程
2022年11月26日(土)沈黙のエネルギー共鳴お話会
     11月27日(日)沈黙のエネルギー共鳴1dayリトリート

スケジュール 11月26日(土)沈黙のエネルギー共鳴お話会
  13:15 開場/受付開始
  13:30 スタート
  16:00 終了

   ※途中からの参加、途中退室は自由です。

11月27日(日)沈黙のエネルギー共鳴1dayリトリート
  10:00 開場/受付開始
  10:15 スタート
  16:45 終了

   ※13時前後から1時間15分ほどのお昼休みを取ります。
   ※途中からの参加、途中退室は自由です。
   ※昼食は会場近くで各自お取り下さい。お弁当などの持ち込みも可能です。
参加費 11月26日(土)沈黙のエネルギー共鳴お話会
  事前振込   (当日料金)
  10,000円  (11,000円)

11月27日(日)沈黙のエネルギー共鳴1dayリトリート
  事前振込   (当日料金)
  25,000円  (26,000円)

・両日参加割引:32,000円(事前振込のみ)

参加お申し込みをいただいた方に振り込み口座をお知らせ致しますので、お申し込み日から1週間以内にお振り込みをお願い致します。ご入金が確認された時点で正式にお席を確保致します。
11月24日(木)までにキャンセルされた場合は全額を返金致します。(振込手数料は差し引かせていただきます。)11月25日(金)のキャンセルは半額、11月26日(土)以降のキャンセルは全額をキャンセル料と致します。
空席がある場合は当日参加もできます。当日お支払いの場合は予約されていても当日料金でお願い致します。
定 員 11月26日(土)沈黙のエネルギー共鳴お話会
  20名
11月27日(日)沈黙のエネルギー共鳴1dayリトリート
  15名
会 場 サニー貸会議室 501会議室
〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル
TEL 03-5207-5300

サニー貸会議室へのアクセス

Google Mapで見る

JR各線 神田駅 西口 徒歩2分
東京メトロ銀座線 神田駅 1出口(JR北口) 徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線 大手町駅 A2出口 徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A2出口 徒歩8分
都営地下鉄新宿線 小川町駅 A1出口 徒歩8分

参加お申し込み・お問い合わせはshinsaku@mahoroba.ne.jp宛メール、こちらのフォームまたはお電話にてお願い致します。参加お申し込みのメールには、できるだけ早急にお返事を致します。2日過ぎてもお返事が届かない場合はメールのトラブルの可能性がありますので、お手数ですがあらためてご連絡下さい。


参加お申し込み・お問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
shinsaku@mahoroba.ne.jp宛に普通のメールでお送りいただいても結構です。

「スペースまほろば」中野真作
shinsaku@mahoroba.ne.jp:090-1229-1248
■境港セッションルーム
 684-0043 鳥取県境港市竹内町254番地
 TEL&FAX 0859-45-2829
スペースまほろばへの地図&交通のご案内 予約状況

トップページ癒しと目覚めのお話会スケジュール>東京お話会&1dayリトリート
Written by Shinsaku Nakano <shinsaku@mahoroba.ne.jp>
Last Update: 2022/06/07