Musica Euphoria Storehouse


トレイルブレイザーズのライブラリーを支えてくださっている
大切な作曲家さんたちの、Euphonium に特化した作品をご紹介するページです ♪


★ ご購入方法はこちらをご覧ください ★






MES = 101
¥2,000
 石田忠昭 作曲  Tadaaki Ishida
 流れゆく時間(とき)の中を・・・  Be... with Timestream
 solo Euphonium  04'45"  (C)2000

 この作品は2000年12月15日(金)大阪・三木楽器開成館で開催されたアトラクト・ロウブラス・カルテットの「低音金管楽器の魅力:第5巻」において木村寛仁氏により世界初演されました。氏が主宰します大阪小バス倶楽部の委嘱により書きました「流れ行く時間の中…」の2楽章にあたる作品です。(中略)
 作品は2つの部分に分かれており、安定したテンポを持たない序奏部分は西洋音楽に存在します12個(時間も12の数字に影響されています〜音と時間の単位は自然の力の流れの中で人間が創造したものです)の音がドの音だけを重複し短時間で印象強く全て現れます。そして音高と音量の変化が感情の起伏を表します。提示された音型はテンポの変化の影響を受けながら小さな変奏を繰り返します。続きます第2の部分は速度を少し早めテンポは終結に向けて安定していきます。(中略)
 休符によって起こる間(ま)は作曲者の支配下にあります。しかし、カンマ、フェルマータによって起こる間(ま)は演奏者に委ねられます。演奏者の感性によってこの作品の全体像が大きく変わる事が願いです。

 *この楽曲は、2008年2月発売のCD『BE... WITH TIMESTREAM/木村寛仁』 に収録されています。

    
→ Profile 








MES = 102
¥4,000
 石田忠昭 作曲  Tadaaki Ishida
 エキゾティック・ダンス  Exotic Dance
 Marimba, Euphonium and Piano  11'15"  (C)1998

 この作品は、マリンバ奏者である中西京子氏の委嘱により1998年5月30日に書き上げられ、同年6月27日、奈良県大和郡山市立文化センター(音楽ホール)に於いて、中西京子(マリンバ)、中西勳(ユーフォニアム)長屋朝子(ピアノ)の各氏によって世界初演されました。作曲者の尊敬する3人の作曲家のエッセンスが、以下のように音楽の3要素へ当てはめられ構成されています。
 リズム=L.バーンスタイン
 旋律=J.S.バッハ(B-A-C-H の音列)
 ハーモニー=B.バルトーク

 「ピアノが作り出す空間の中で、仲の良い2人が自由自在に踊って行きます。曲の中間部分に入る前に喧嘩もしますが、月のきれいな静寂な夜の雰囲気によって仲直りの会話を始めます。お酒も入ってきた2人は、ディオニソスの神がおりたように再び熱狂的な踊りを繰り返して行きます。(石田忠昭)」





★お問合せ先★

trailblazers@comomo.net