7.麻溝地区の自然と文化財
名称 相模原市 麻溝地区
アイコン場所 当麻/下溝
アイコン交通  ■JR横浜線:橋本→相模線
メール アイコン記録日 2006年2月 
■大山
相模川の堤防から、大山がよく見えるし、又、川原にはしらさぎや渡り鳥の姿が見られます。
八景の棚
  ハケ(崖)の棚
■下溝さいかち原
座間美都治先生
 古山貯水池と県立相模原公園の間に座間美都治先生のブロンス゛像が立っています。
相模原沈殿地古山貯水池
 貯水池の回りには芝生が植えられ松が点々としています。その松の間から西の方角に
 円錐形の大山が見えます。
■フィッシングセンター跡
  2005年には、下記の様に川のある公園になっており、子供達が水遊びする姿が
  見られます。
県立相模原公園
 とにかく広く、緑一杯です。
■冬牡丹
■市立麻溝公園
麻溝台一等三角碑
■下溝の堀の内
下溝大光院不動
清水寺
 □宝寿堂樹徳の墓
■相模川を横断する水道橋
三段の滝
■天応院
  天王院の門柱
■天王院
 本堂
■青山忠俊
  青山忠俊の墓

■貞応
■原当麻 観心寺
 JR相模線 原当麻駅の西へ10分ほど歩いたところにあります。無量光寺の末寺で武相観音札所31番。本尊は聖観音菩薩です。
無量光寺下には、細長く水田が広がります。弥生時代から稲作が行われていたのでしょうか近くには当麻東原古墳もあります。
■当麻東原公園
■当麻東原古墳
 地元では馬塚と呼ばれている7世紀頃の古墳です。丘の上にあり南側には田園が広がる眺めの良いところです。現在、当麻東原公園の一角に柵に囲まれ、北側から石段により石室の真上に位置する長方形の石に登ることが出来ます。古墳からは馬具や小玉が出土したとのことです。付近からは竪穴住居跡が見つかりました。
あずま坂
■あずま坂3万年前の地層露頭
 当麻東原古墳から南西に下る当麻坂脇の崖沿は昔、あずま坂と呼ばれていました。
 ここの崖には、今から3万年前の地層が見られます。
当麻山公園
 アヤメ田があります。
当麻山 
 当麻山 山門
一遍上人
当麻山本堂
徳本念仏塔
 当麻山無量光寺の境内
□境内にある唄碑
□石仏
 山門出口の草藪の中にありました。
□水月洞淵光の墓
■八瀬川
三島社
 鎌倉時代の創建で、祭神は大山祗命です。
 昔は男衆が料理していたという大根を削ったなますを酒の肴にして、なます祭りが、
11月13日に執り行われていました。当麻東原古墳と当麻山無量光寺のあいだにあります。
集落のはずれの崖の下です。
■石仏
  三島社の手前の祠の中にありました。
■ひかげ坂
■市場の天満宮
 この天満宮はかって当麻山無量光寺の門前市場(いちば)として栄えたところにあり、
1073年創建されました。菅原道真公を祀っています。
鎌倉時代後期製作の十一面観音菩薩座像懸仏があります。
神社に向かう小径脇には、きれいな小川が流れています。
■当麻亀形遺跡
 崖上の見晴らしの良い所にあり、南西に大山が遠望できます。市道工事時に発掘されました。
 旧石器時代後期(約1万5千年前)の遺物が出土しました。
 縄文時代後期(約3500年前)の敷石住居跡が発掘されました。
■九坊院遺跡
 光明幼稚園建設時、縄文時代後期(約3万8千年前)の配石遺構が発掘されました。
■笈退りの遺跡(おいさりのいせき)
 1282年の夏に日照りが続いた時、一遍上人が祈ると水が湧き出てきたので、あわてて笈を退けたので笈退りの名がついたそうです。龍神勧請井石碑のから湧き水が流れ落ちています。水は夏、ビールを冷やせるほど冷たく昔は山葵を作っていたそうです。崖の上には金比羅神社があります。
■子の神坂(ねのかみざか)
■子の神坂の掘り割り道
■関東ローム層露頭
 子の神坂付近には、約2万5千年前の富士山のざらざした黒い火山灰が
堆積しているのが見られます。
当麻亀の甲・西原遺跡
 夢の丘小学校の南側から縄文時代後期の配石遺構が発掘されました。
当麻遺跡
国道129号線バイパス工事による調査で発掘されました。
・旧石器時代後期のナイフ型石器
・縄文時代中期の竪穴住居跡
・古墳時代後期の住居跡
■谷原古墳群

■原当麻の城山

■当麻山道の道標
  (下溝)
十二天神社
  下溝古山にあり、木々や畑の奥 段丘崖の前に祭神 高皇産美命が鎮座しています。
  
おみたれ水
 社の横から清水が湧きだし清らかな小川が流れ、湿地もあります。
■庚申塔
■庚申塔
稲荷講
 
稲荷神社を祀って、平成18年最初の午の日を一族で祝うとのことでした。、
最近は、人々が集まりやすいように休日に行うそうです。
[参考文献
 ・「相模原市史」 第1巻 
 ・「相模原の史跡」 第2版  著者:座間美都治 発行:昭和52年 8月
 ・「おおさわ風土記]      著者:笹野邦一 監修:長田かな子(おさだ) 発行:2000年 3月21日
相模野の自然と文化財