アンジュドールでは、 通常行っているインプロやメソッドを
楽しみながら身に付ける事ができるように、
課外レッスンにも力を入れています。



2010年から、秋期特別レッスンとして、
初級クラス、上級クラス合同でアクションレッスンを行っています。

アクションを通して、体を使って声を出すこと
人と対峙し、台詞を言うのにに大切な「間」を感じたり
楽しく表現法を身に付ける事が目的です!

テーマ:体と心の繋がり

まずは、ウォーミングアップ

ランニングから始まり、
ジャンプやストレッチの後、
軽い筋トレを行い

マット運動に移ります


前転、後転、開脚前後から

前転ジャンプ、倒立、側転まで
2列になって繰り返し行い

できる人は、転回に挑戦します!
<アクション基本動作>
次に、アクションの基本的な動作を学びます

パンチ:拳の握り型方から殴り・殴られる

パンチを安全に止める

前蹴りと受け

鏡を見ながら自分の姿勢を確認します
二人一組になって、
片方がボディーを狙って前蹴り、
受け手は両手を上から落とし、止めます
回し蹴り&受け

肩からお腹までの間で蹴る
受け手は両手で蹴りを止めます

声を出しながら、
アクションのポーズを覚えます!


<戦隊ヒーローショー>

いよいよ、ヒーローショーです!


それぞれヒーロー(ヒロイン)と悪役に扮し、
実演に挑戦します!

まずは、アクション指導者が動きを付けます
先ほど教わった基本動作を使いながら
ヒーローは敵に対峙します
回し蹴りで、敵を2人いっぺんに倒したり!
雑魚の敵を倒すと、ボスの登場

ちょっと貫禄がありますね〜
なんと!
仲間のひとりがボスをかばっている
裏切りだろうか・・・?!
・・・ラストは、全員による大技
地球の平和は守られた!


といったストーリ仕立てのヒーローショーを通して、楽しくアクションレッスンを行っています!

アクション指導:梶武志 「19’プロデュース」代表 
舞台、映画、PVなどのアクション指導、コーディネイトを手掛ける
アクションに興味のある方はこちらをご覧下さい!