大阪青雲会の掲示板
スパム投稿防止の為、投稿時に投稿キーを入力して下さい。
投稿キーの有効時間は30分です。30分以内に投稿しないとエラーになります。
エラーになるとコメントに入力した内容が消えてしまいます。ご注意下さい。
投稿できる画像のサイズが大きくなりました。(300kbまで) 留意事項も読んでね。
[アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

速報 ナイトハイク@摩耶山by Osaka Seiunkai 投稿者:白@くせになりそう 投稿日:2018/12/16(Sun) 00:24 No.4912   
久し振りのナイトハイキング。
いいもんですねー。
なんだかくせになってしまいそう・・・・

写真は、摩耶山からの下山途中、住宅地に一番近い展望台から。

冬の関西1day パス 投稿者:bonny 投稿日:2018/12/14(Fri) 13:09 No.4900   
16日の宝珠山に参加を考えておられる方へ

冬の関西1ディパスを買うと¥3600で区間は乗り放題です。
例会案内の大阪起点往復よりわずか280円ですが、節約できます。
遠くからJRを使われる方にはお得です。

ただ、前日までに購入する必要がありますのでご注意を!

みどりの券売機で買えるみたいです。

Float - Floatmaker 2018/12/14(Fri) 23:55 No.4911

 上げておきます。


十三峠〜生駒山・・・・・「玉租神社出発後@」 投稿者:toki 投稿日:2018/12/14(Fri) 23:39 No.4901   

 12月9日の十三峠〜生駒山山行は、八尾市内にある服部川駅(30m)から始まりました。駅前はそう広くはないのですが、車も人もほとんど見当たらず、最近入会された人もいらっしゃったので、駅前で自己紹介をしました。以前からの会員は新しく入られた人のお名前を覚えられるのですが、新しく入られた人はとてもではないですが、人の名前を覚えられないでしょうね。

 起点の服部川駅からしばらくは民家の中を歩き、街中の道としては少し傾斜がきつくなったところに玉租(たまおや)神社があり、その後十三峠に向かって更に登っていきます。写真は玉租神社を出発してしばらく行ったところで、紅葉の名残がありました。


Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「玉租神社出発後A」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:40 No.4902

 先程の写真の場所から少し進んだところです。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「十三峠〜鐘の鳴る展望台(手前)」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:41 No.4903

 十三峠(430m)で信貴山〜生駒山の稜線に出て、それまで急坂だったのに傾斜が緩くなります。
 十三峠で小休止後、鐘の鳴る展望台に向かいました。

 そこで、逆方向に歩いてこられたYoneさんと遭遇。
 Yoneさんからは、「遅いじゃないか。」のご発言があり、まちくたびれた様子。
 そんなに遅くはないと思うのですが・・・・・。
 気温も低かったし、待つ方の立場からすると遅く感じられたのかも知れませんね。  

 写真はYoneさん合流後の鐘の鳴る展望台の少し手前です。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「鐘の鳴る展望台」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:42 No.4904

 鐘の鳴る展望台に到着したのは11:20で出発は11:40。

 お腹が空いたので、ここで昼食を摂りたい、との声も出たのですが、地元のYoneさんや生駒山系を良く知っておられる山本@さんのお薦めは、鐘の鳴る展望台から50分〜1時間のところにある、レストハウスでしたので、よく知っておられる人のご意見に従うことしました。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「鳴川峠」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:44 No.4905

 途中、鳴川峠では殆どの人は一旦下って登り返しましたが、道を良く知っておられる人と誘導された数人は、写真左上のガードレールに沿って起伏のない道を歩かれました。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「森のレストハウス」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:46 No.4906

 大原山(522m)を経て、近くの「森のレストハウス」にやってきました。

 ここでは、室内は暖房が効いていて暖かく食事ができるのですが、昼時で非常に混んでおり、私達のメンバーの大半は屋外で昼食を摂りました。

 それでも建物の傍で風がほぼない状態でしたので、まだましでした。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「僕らの展望台」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:47 No.4907

 昼食後、「森のレストハウス」の近くにある、「僕らの展望台」で景色を楽しみ、集合写真を撮影しました。

 写真は大阪側を撮影したもので、山本@さんとImnkさんの上方にある高い建物があべのハルカスで、Nukiさんの右が花園ラグビー場です。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「ティータイム」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:50 No.4908
 
 生駒山頂に登る直前にある、金剛生駒国定公園(現在の正しい名称は金剛生駒紀泉国定公園)のモニュメントがある広場にやってきました。
Yoneさんが私達の予定している大阪方面への下山コースでなく、奈良県側に下山されるということで、これから進む生駒遊園地内は火気厳禁ということもあり、ここでティータイムとしました。
 SIBAさん、四天王寺銘菓のかりんとう饅頭、ありがとうございました。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「奈良盆地側」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:51 No.4909

 ティータイムとした場所からは、大阪側も奈良側も見晴らしが良かったのですが、大阪側(西方)は「僕らの展望台」で集合写真を撮影していたため、今回は奈良盆地側(東方)を背景に撮影することとしました。

 背後に写っている丘陵地は矢田丘陵です。



Re: 十三峠〜生駒山・・・・・「生駒山頂&お礼」 - toki 2018/12/14(Fri) 23:53 No.4910

 その後少し登って生駒山頂(642m)に到着しました。
 生駒山頂は、冬季休園中の生駒山上遊園地の中にあります。

 写真では文字が見えにくいですが、Nshymさんの上、Ydさんの右にある一等三角点の標識が隠れないように、ポジションをとっていただき集合写真を撮影しました。
 これで60山のポイントゲットです。

 その後下山時に経由した、摂河泉コースは大阪平野や六甲山系、大阪湾が良く見える眺望に優れたコースでした。

 山行当日は、気温が低かったものの、風が殆どなく、昼食時や長目の休憩時を除いて、あまり寒いという感じはしませんでした。

 コースは起伏は少なかったですが距離が長く、時間がかかりました。

 参加いただきました皆様、お疲れ様でした。
 また、ありがとうございました。



大文字山紅葉めぐり例会 投稿者:博(はか)チョン日記 投稿日:2018/12/02(Sun) 00:16 No.4891   
京都の紅葉、天気が良くて、特に大文字山火床から眼下に見える京都市街の町並みは圧巻でした。なにより、参加された皆様無事に下山されたことに感謝します。

ここに山行の写真等アップしていますので、興味のある方はご閲覧ください。

https://papalinko2.at.webry.info/201812/article_1.html


Re: 大文字山紅葉めぐり例会 - 白@カメラ小僧 2018/12/04(Tue) 23:00 No.4894
投稿の順番が逆になってしまいましたけど、
京都の紅葉メインストリートを楽しみましたね。



Re: 大文字山紅葉めぐり例会・・・・・「大文字山の少し手前 」 - toki 2018/12/08(Sat) 23:04 No.4895

 晩秋としては暖かい、ほぼ晴れと言って良いくらいの天候の日に京都市街が俯瞰できる、大文字山〜火床を回ってきました。

 高度もそんなにないので傾斜の緩い登山道をのんびりと登ります。

 写真は、大文字山手前の少し開けたところです。



Re: 大文字山紅葉めぐり例会・・・・・「大文字山での昼食」 - toki 2018/12/08(Sat) 23:05 No.4896

 今年1月、今回とほぼ同じ大文字山〜火床を巡る例会で、火床で昼食をいただいたところトンビに唐揚げをさらわれた事件があったためか、リーダーの博(はか)チョンさんは、火床を避けて、大文字山を昼食場所とされました。

 大文字山で昼食をいただいていると、次第に人が増えてきました。

 京都市中は遅いながらも紅葉の人出がものすごく多かったのですが、山上も賑わっていました。



Re: 大文字山紅葉めぐり例会・・・・・「デザートタイム」 - toki 2018/12/08(Sat) 23:05 No.4897

 続けて大文字山でデザートタイム。
 
 博(はか)チョンさんの手作りチーズケーキ、生八ッ橋、栗羊かん等、豊富なデザートでした。

 ごちそうさまでした。



Re: 大文字山紅葉めぐり例会・・・・・「火床下部」 - toki 2018/12/08(Sat) 23:10 No.4898

 昼食後京都市街の展望に優れた火床にやってきましたが、人が多い!

 のんびりと景色を楽しんでいる余裕がないため、火床から少し下ってくると人が殆どいない場所にやってきました。

 時間に余裕があったため、ここで小休止。

 皆さん、くつろいで景色を俯瞰し、建物や神社の名前や京都御所の位置、京都西山の山名等を確認されていました。



Re: 大文字山紅葉めぐり例会・・・・・「銀閣寺横の下山口へ」 - toki 2018/12/08(Sat) 23:12 No.4899

 その後、火床下部を出発し、銀閣寺横に下山しました。

 そこからは・・・・・・人、人、人。

 京都の紅葉の人出を思い知らされました。

 予定どおり、哲学の道を歩いたのですが、ここも人が多く、その昔、哲学者達が人生とは何ぞや等の深い思考を巡らせながら歩いたといったことはとうてい想像できない状況でした。



12月2日総会参加、有難うございました。 投稿者:ミツダ 投稿日:2018/12/04(Tue) 18:28 No.4892   
12月2日(日)の総会には大勢の方にお集まりいただき有難うございました。
今年は、追悼行事に加え、後半集中台風のため例会も色々と影響を受けました。
特に後半は大変あわただしい年になりましたが、お陰様で大きな負傷もなく総会を迎えることができほっとしております。

総会で2019年上半期の山行計画も順調に決めていただきました。
来年は、特に大きな記念行事はありませんので、ぜひとも多くの山行例会にご参加いただき大阪青雲会を盛り立てていただきたいと思います。

会誌、追悼誌も順調に準備出来、総会で配布することができました。
ご協力いただいた大勢の方々に感謝申し上げます。

Re: 12月2日総会参加、有難うございました。 - 白@カメラ小僧 2018/12/04(Tue) 22:31 No.4893
お疲れさまでしたー。


錨山・市章山・再度山例会 投稿者:T-OIKE 投稿日:2018/11/23(Fri) 18:38 No.4890   
お昼まではポカポカ陽気。昼食時は急に冷えました。ティータイムでは色々とお菓子を頂き、ありがとうございました。久々に会員の皆さんのお顔を拝見でき、元気をもらいました。

書写山に行ってきました 投稿者:担当者 投稿日:2018/11/18(Sun) 22:49 No.4869   
絶好のハイキング日和の中、書写山に行ってきました。
紅葉シーズンなので、ロープウェイで登る観光客の方も多く、姫路駅からのバスは超満員。一本遅らせて出発となりました。帰りには希望者にて姫路城の三の丸広場を散策。ライトアップされた美しい姫路城を眺めることができました。


Re: 書写山に行ってきました - 担当者 2018/11/18(Sun) 22:54 No.4870
ライトアップされた姫路城です


Float - Floatmaker 2018/11/19(Mon) 07:13 No.4882

 上げておきます。


寄り道 - 参加者 2018/11/19(Mon) 22:25 No.4885
山行を終え3人で姫路城へ向かいました。
黄色く色づいた街路樹のイチョウに、うっとりしました。

開城時間は過ぎていたので周辺を散策し、お城の前でRさんお手製のおやつを
食べながら日が暮れるまで楽しいひと時を過ごしました。



白鷺が舞う - 参加者 2018/11/19(Mon) 22:32 No.4886
いつの間にか暗くなってしまい・・・
偶然にも16日から始まったイベントを鑑賞。
なかなか面白かったです!



年越山行 募集締め切り 投稿者:担当者 投稿日:2018/11/19(Mon) 21:36 No.4884   
大菩薩嶺・諏訪大社参拝例会、定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

舞鶴 愛宕山 投稿者:担当者 投稿日:2018/11/14(Wed) 20:28 No.4863   
ここが山頂のようです。

Re: 舞鶴 愛宕山 - 担当者 2018/11/14(Wed) 20:32 No.4864
広場からの眺めはこんな感じでした。


Re: お散歩 - 担当者 2018/11/14(Wed) 20:38 No.4865
カッコよくないですか?
早く到着したので民宿の周辺を散策しました。
釣りをされている方が多かったです。



Re: 青葉山 - 担当者 2018/11/14(Wed) 20:40 No.4866
青葉山の東峰です。



Re: 青葉山 - 担当者 2018/11/14(Wed) 20:42 No.4867
東峰を過ぎたら少し岩場があります。


Re: 青葉山 - 担当者 2018/11/14(Wed) 20:44 No.4868
西峰を過ぎ松尾寺に下っているところにもロープ・梯子があります。
こちらの紅葉は綺麗でした。



Re: 舞鶴 愛宕山・・・・・「愛宕山中腹の登り」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:02 No.4871

 舞鶴は大阪から高速バスで約2時間のところにある静かな街で、小高い山を隔てて西舞鶴と東舞鶴に分れています。

 愛宕山は標高213mの小高い山で、西舞鶴駅から歩いて登れるアクセスの良い山です。 

 麓に円隆寺の立派な境内があり、頂上までの間に階段や坂の途中に四国88ヵ所の霊場が1番から順番に並んでいます。私達の登ったルートでは50番くらいまで確認していましたが、途中までで終わりで、周遊で別のルートで降りると88番まで並んでいるようです。

 頂上には、No.4863の神社が祀ってありました。

 写真は登りの途中、中腹付近です。



Re: お散歩・・・・・「海辺へ」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:03 No.4872

 愛宕山から下山後、西舞鶴駅からローカル線に乗車し、1時間余りの大鳥羽駅から送迎車で宿に到着しました。

 まだ、時間が早かったと海に近いと聞いたため、海辺の散策をしました。

 宿を出てすぐ、郵便局の存在を示すポストマークを見つけるとKさんは大喜び。Machiさんから、海が近いし魚がおいしい場所だから、ここへの転勤願いを出したらどうかと言われていました。

 写真は海岸に到着後の様子です。西日がまぶしかったですね。



Re: 愛宕山&青葉山・・・・・「一次会・乾杯」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:03 No.4873

 今回の例会のメイン?のディナーです。
 
 豊富でおいしい河豚(てっさ、てっちり、唐揚げ、雑炊)、チヌ(黒鯛)、カニ、サザエと、本当に絶品の料理が豊富に出され、皆さん大満足でした。
 お酒の持ち込み可、というのもリーズナブルで良かったです。

 よく飲み、よく食べました。



Re: 愛宕山&青葉山・・・・・「二次会」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:04 No.4874

 食後の二次会は、男性の部屋で。
 酒量も豊富で、いろいろな話題に盛り上がりました。
 また、3名で広い部屋でしたので、蒲団を敷いていてもテーブルで飲食ができるほど余裕かありました。



Re: 愛宕山&青葉山・・・・・「大鳥羽駅」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:05 No.4875
 
 翌朝、行程にゆとりを持たせるため、例会案内や登山計画書より1本早い、約1時間10分前の列車に乗車して、青郷駅に向かいました。
 写真は、大鳥羽駅゛列車がまもなく到着するところです。



Re: 青葉山・・・・・「あと少しで展望台」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:06 No.4876

 青郷駅から農村の中の道を経て、青葉山の高野登山口から青葉山に登り始めました。
 写真はもうすぐ展望台となる登りです。



Re: 青葉山・・・・・「展望台」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:07 No.4877
 
 展望台からは、少し霞みかかかっていましたが、高浜のきれいな海岸線が見え、良い眺めを満喫しました。



Re: 青葉山・・・・・「展望台〜東峰間の岩場」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:08 No.4878

 青葉山は上の方に岩場が数か所あります。

 展望台〜東峰間の東峰到着10分前に後方に岩場が出現し、皆さん、ほぼ越えられたところです。

 この後のことですが、 No.4867にも記載してあるとおり、特に東峰〜西峰間には慎重に進まなければならない岩場があります。



Re: 青葉山・・・・・「西峰(692m)」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:09 No.4879

No.4866の青葉山東峰(693m)を経由後、西峰(692m)に登りました。

 東峰の方が1m高いのですが、ほぼ同じ高さで、遠くから見るときれいな双耳峰になります。



Re: 青葉山・・・・・「西峰山頂から」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:10 No.4880

 西峰山頂からすぐ下の松尾寺奥の院および休憩所前の広場の端におられる皆さんを撮影してみました。



Re: 愛宕山&青葉山・・・・・「舞鶴港」 - toki 2018/11/19(Mon) 07:11 No.4881

 出発が早かったので、下山後も1本早い、1時間前の列車で東舞鶴駅に到着し、担当のShimさんが駅構内の観光案内所で1時間余りで行ける観光場所の説明を聞かれ、舞鶴港に停泊中のフリゲート艦を見学しに行くこととなりました。
 大急ぎで行ったのですが少し時間が足りず、また手前で曲がってしまったため最も近い場所に行けず、少し離れた場所から見ることになりました。

 写真は、順光で撮影するため、かなり離れたフリゲート艦を背景に撮影していますが、実際は逆方向にもう少し近くに大きく見えました。
 また、艦内の見学会をしていたようで、甲板に人が多くいたため、次はゆっくり来て艦内に入りたいと言われている人もいました。
 
 青葉山は、若狭湾に面し標高693mとそう高い山ではないものの、海のすぐ傍にあるためため山頂や登山道から見る日本海は迫力があって美しいと思って参加しましたが、そのイメージどおりの山でした。また、今回の例会では、宿のフグを中心とした料理もとてもおいしくいただきました。



峰床山に行ってきました 投稿者:山本@道間違えてスミマセンでした 投稿日:2018/11/12(Mon) 14:39 No.4859   
昨日の例会、とてもいい天気でした。八丁平の紅葉はもう終わっていましたが、峰定寺あたりはとてもきれいでした。(=^^)v
これまで峰床山の山行では行っていない峰定寺の本堂と三本杉はとても良かったです。


山頂は貸切〜♪ - 山本@道間違えてスミマセンでした 2018/11/12(Mon) 14:46 No.4860
本堂と三本杉に立ち寄ったため、山頂到着が2時頃になってしましました。
そのせいか他の登山者はいませんでした。
天気がよかったので、少しかすんでいましたが、360度の展望を楽しみました。

この後八丁平から中村へと下山するのですが、途中で変な道に入って間違えてしまいました。
参加者の皆さんにご迷惑をお掛けしてすみませんでした。

ヤマレコとYAMAPにログ載せています。

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1646611.html

YAMAP
https://yamap.co.jp/activity/2690389



Re: 峰床山に行ってきました - 白@後ろを歩く 2018/11/13(Tue) 22:38 No.4861
錦秋のじゅうたんを歩く。


Re: 峰床山に行ってきました - 白@後ろを歩く 2018/11/13(Tue) 22:40 No.4862
高さ日本一に認定された、花背の三本杉。
確かに高かったけど、まだ日本のどこかに、人知れずそびえてる
木がありそうな気もするなー。



虚空蔵山 例会 投稿者:土曜日だけど ・・・ 投稿日:2018/11/10(Sat) 16:44 No.4853   
暑いくらいの晴天 虚空蔵山例会
普段からおこないの良い参加は13名でした。


Re: 虚空蔵山 例会 - 土曜日だけど ・・・ 2018/11/10(Sat) 17:05 No.4854

小春日和に惑わされた ツツジが開花

来年はどうするのかしら



Re: 虚空蔵山 例会 - 担当者 2018/11/10(Sat) 19:42 No.4855
雑木林の紅葉が、美しい例会でした。丹波も、もうすぐ冬ですね。

雲洞谷山 投稿者:adachin 投稿日:2018/11/08(Thu) 23:31 No.4846   
皆さん、この山のことをご存知ですか? 「うとだにやま」と読みます。11月4日は雲り時々雨の予報でしたが、山を登り始めた時はしとしと雨。でも、きっと雨は上がるだろうと前向きに考えて登り始めました。登山口から登り始めてしばらくは結構な急登でy間道は台風の影響を受け、あちらこちらに倒木がたくさんありました。急登が終わると稜線に出て、あとは軽いアップダウンを警戒に歩いていきました。

Re: 雲洞谷山 - adachin 2018/11/08(Thu) 23:37 No.4847
下りは林道まで1時間ちょっとでしたが、倒木も少なく、比較的歩きやすい道でした。
この写真では分かりにくいですが、林道手前の急坂でロープを伝いながら降りてきました。青雲会凄腕のtokiさん、yamaさんも手こずる程の迫力ある坂道でした。



Re: 雲洞谷山・・・・・「行者山〜雲洞谷山間の登り」 - toki 2018/11/10(Sat) 00:18 No.4848

 No4846に書かれていますように、登り始めは急峻なうえ倒木があり、どうなることかと思いましたが、稜線に出てからは快適に歩けました。

 写真は、行者山〜運洞谷山間の登りで、リーダーのAdachinさんを先頭に歩いていきます。

 行者山の標高は571m、雲洞谷山の標高は622.1mで、遅い目の紅葉と冬の装いを始めた山の風景を見ながら歩きました。



Re: 雲洞谷山・・・・・「さすがFプロ。」 - toki 2018/11/10(Sat) 00:19 No.4849

 こちらは、雲洞谷山頂上。
 
 No4846の写真を撮影するためにAdachinさんはカメラのセットに苦心しておられました。
 そこへFプロと山本@さんがサポートに入り、Fプロ主体で無事撮影することができくした。
 さすがFプロ。



Re: 雲洞谷山・・・・・「雲洞谷山〜大彦峠」 - toki 2018/11/10(Sat) 00:20 No.4850

 本日の目標、雲洞谷山を出発し、大彦峠に向かいました。

 起伏の少ないなだらかな尾根を下り気味に進みます。



Re: 雲洞谷山・・・・・「デザートタイム(大彦峠)」 - toki 2018/11/10(Sat) 00:21 No.4851

 大彦峠でデザートタイムとしました。

 Adachinさんが枚方銘菓ならぬ京都銘菓を持参されたのを始め多くの方からデザートをいただきました。

 ありがとうございました。



Re: 雲洞谷山・・・・・「最後の激下り」 - toki 2018/11/10(Sat) 00:24 No.4852

 大彦峠からも歩きやすい道を下り、林道に向かいました。

 このまま山行は平和に終了するのかと思っていましたら、最後の最後に出現しました。
 滑りやすいロープを持たないと下りれない急坂です。
 この写真はNo.4847の写真の場所を上から撮影したものでが、下から撮影した方が迫力がありますね。

 無事林道に下りた後、道の駅近くのバス停まで歩き、往路と同じ安曇川駅経由で帰路につきました。
 途中、懇親会参加チームは東福寺に向かい、そこで宴会だけ参加の1名が合流され、更に盛り上がりました。

 雲洞山はなかなか行けないところで、あまり人が行っていないので道が荒れてるかも知れないと思っていたところ、登りの道が荒れていたため全体がもっと荒れているのではないかと思いましたが、快適に歩けて良かったです。



比婆山(広島) 11/3-4 紅葉は見頃でした 投稿者:ゴンタ(M岡) 投稿日:2018/11/06(Tue) 06:26 No.4840   
紅葉は見頃でした!朝方は思ったより寒くありませんでした。
今回、キャンプ場にテント泊し、荷物は車に置いて、サブバックで登山したので、
のんびりとした稜線歩きができて、中国山地の紅葉を楽しむことができました。
天気に恵まれ、鳥取の大山も見えました。
夕食のゴマ風味豚鍋、南さんの手作り梅酒はとても美味しかったです。
前日、東城町の城下町のお祭りにも遭遇し、楽しい街歩きもできました。
ただ、名所「帝釈峡」の紅葉はイマイチでした。
本当によく笑いました。参加して頂いたみなさん、どうもありがとうございました。


Re: 比婆山(広島) 11/3-4 紅葉は見頃でした - しま 2018/11/08(Thu) 21:37 No.4845
帝釈峡での写り込み写真です。
キャンプ場の紅葉が一番見ごろでした。
腕がないので良い写真が撮れませんでしたが・・・
広島焼・東城での散策・歩きやすい比婆山楽しい例会でした。



明神岳も紅葉でした 投稿者:SK 投稿日:2018/11/07(Wed) 22:52 No.4841   
寒いつもりで行った明神岳ですが、意外にポカポカ陽気。
林道を降りて歩きだしたときは青葉だったのですが、
登り始めるとみごとな紅葉を見ることができました。
林道が長くて、明神平に着いたときはちょっとバテてましたが、
リーダーが用意してくださった鍋パーティで元気回復!
明神岳からは台高山脈も見晴らせて良い眺めでした。
リーダー様、一緒に登ってくださった皆様、ありがとうございました!


Re: 明神岳も紅葉でした - SK 2018/11/07(Wed) 22:54 No.4842
七滝八壺の滝。名水百選だそうです。


Re: 明神岳も紅葉でした - SK 2018/11/07(Wed) 22:55 No.4843
沢渡はおっかなびっくり。たわんだロープがコワイ。


Re: 明神岳も紅葉でした - SK 2018/11/07(Wed) 22:57 No.4844
明神平で鍋パーティ。キムチチゲVS塩ちゃんこ。
どっちも美味しくいただきました♪ごちそうさまでした!



笠置山に行ってきました 投稿者:山本@スマホは楽し(=^^=)v 投稿日:2018/10/28(Sun) 20:14 No.4828   
スマホを使い始めたので、ヤマレコとyamapでログを取りました。
今日の山行のログです。

yamap
https://yamap.co.jp/activity/2602930

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1630641.html


気が向けば、後ほど感想とかコメント入れます。

Re: 笠置山に行ってきました - お天気だったので参加予定者 2018/10/28(Sun) 22:38 No.4829

コースタイム 3時間20分に釣られていったのに
ヤマップのスタッツは5時間15分
そんなに休んだかな?
例会案内(耐震ダンバーみたいに)詐称では?
温泉上がりのビールもギリギリだったし

まあ、柿のお土産 おまけしてもらったので 今回はスルーします。


柿、甘くてンマかった - 山本@スマホは楽し(=^^=)v 2018/10/29(Mon) 23:55 No.4830
笠置の商店街で買った柿、甘くて美味しかったです(=^^=)


Re: 笠置山に行ってきました - ビール大魔王 2018/10/30(Tue) 09:50 No.4831
大勢の皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。
集合写真はSIMOさんにお願いしましたので改めて掲示されます。
楽しみにしておいてください。


11/3の参加募集、締め切りました - 11/3の担当者 2018/11/01(Thu) 00:06 No.4832
11/3の締切日(10/31)が過ぎましたので、定員に達していませんが、募集を締め切りました。次からは、もう少し定員を減らします。

Re: 笠置山に行ってきました・・・・・「甌穴群河原での昼食」 - toki 2018/11/02(Fri) 07:19 No.4833

 11月3日の担当者さん、定員に達さずお疲れ様でした。
 確かに定員の決め方は難しいですね。
 私も定員に達しなかった例会はありますが(今年の例でしたら、聖岳&光岳山行。定員8名→担当を含め参加3名。)、定員に達しなくても充分楽しめますので、明神岳例会も楽しい例会になることを願っています。

 山本@さん、スマホデビューおめでとうございます。
 さすがに早速使いこなしておられますね。 
 YAMAPアクセス人員52人。この内、大阪青雲会の会員は何名でしょうか。
 
 笠置山例会は、ローカル線の広河原駅を降り、平らな道を木津川に沿って歩きました。

 写真は、甌穴群河原での昼食風景です。

 デジタル大辞泉によると、
 「河床の岩盤にできる円筒形の穴。岩のくぼみや割れ目に小石が入り込み、回転して深く削られたもの。
  ポットホール。かめあな。」
 というこです。
 
 現地では、川底の所々に、削られた跡と思える穴が開いていました。



Re: 笠置山に行ってきました・・・・・「甌穴群河原〜巨石群間の道」 - toki 2018/11/02(Fri) 07:22 No.4834

 甌穴群河原を出発して暫く進むとJR線沿いに歩きます。



Re: 笠置山に行ってきました・・・・・「列車が来ない。」 - toki 2018/11/02(Fri) 07:23 No.4835

 続いて列車が来れば絶好の撮影スポット。
 しかし、列車が来ない。皆さんは次々と歩いて行かれる。シャッターチャンスを逃しました。
 1時間に1本、往復を考えても30分に1本なので、仕方ありませんね。



Re: 笠置山に行ってきました・・・・・「笠置寺への最後の登り」 - toki 2018/11/02(Fri) 07:24 No.4836

 今例会の最後に笠置寺への登りが待っていました。

 なんとなく平地を歩くことに馴染んでいただけに、300m弱登るだけですがしんどく感じました。
 
 写真は、ほぼ終盤、この階段を登り切ったら笠置寺境内というところです。 



Re: 笠置山に行ってきました・・・・・「笠置寺の境内(修行場めぐり)」 - toki 2018/11/02(Fri) 07:26 No.4837

 笠置寺の境内(修行場めぐり)は巨岩があったり木津川が俯瞰できたりとのんびりと楽しめました。

 下山後、No.4830に記載されていますように、笠置駅付近の店で購入した柿はおまけも多くお得でした。
 店の人も、「今日はよく売れる。」と喜んでいました。

 笠置山頂上に登らない笠置山例会ですが、最後に笠置寺への登りはあったものの、全般にアップダウンの殆どないウォーキングで、のどかな秋の風景を楽しめました。



11/3無事終了しました - 11/3の担当者 2018/11/03(Sat) 21:22 No.4838
朝から色々とありましたが、無事終了しました。
明神平の紅葉は終わっていました。
やはた温泉は貸切状態でした。



11/3無事終了しました(続) - 11/3の担当者 2018/11/03(Sat) 21:30 No.4839
ただ、中腹の紅葉は見頃でした。


[1] [2]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -