大阪青雲会の掲示板
スパム投稿防止の為、投稿時に投稿キーを入力して下さい。
投稿キーの有効時間は30分です。30分以内に投稿しないとエラーになります。
エラーになるとコメントに入力した内容が消えてしまいます。ご注意下さい。
投稿できる画像のサイズが大きくなりました。(300kbまで) 留意事項も読んでね。
[アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

三上山例会 投稿者:晴れすぎ女 投稿日:2018/04/23(Mon) 16:29 No.4465   
今年一番の暑さの中、三上山へ行ってきました。
それでなくても暑いのに、登りも下りも急登だらけでさらに暑〜くなりました。
アイスコーヒーの季節が始まりましたネ!
ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。


Re: 三上山例会 - G 2018/04/23(Mon) 18:19 No.4466
田中山付近で見かけた黄色の花は、エニシダ(金雀枝)というマメ科の低木のようです。
治山用に植えられたようです。


Re: 三上山例会 - GATEAU FESTA ハラダのファン 2018/04/23(Mon) 22:11 No.4467
晴れすぎさん、ご苦労さまでした。
エニシダ(金雀枝)はこれです。



Re: 三上山例会 - GATEAU FESTA ハラダのファン 2018/04/23(Mon) 22:15 No.4468
三上山(写真右側)の雄姿です。


Re: 三上山例会 - GATEAU FESTA ハラダのファン 2018/04/23(Mon) 22:18 No.4469
そして桜もまだ咲いてましたとさ…


雨天中止について 投稿者:吉野山山行担当者 投稿日:2018/04/14(Sat) 19:46 No.4462   
明日、4月15日(日)に予定しております吉野山例会(吉野山から青根が峰へ)については、午前中の降水確率も高く、終日雨の予定が見込まれますので、大変残念ではありますが、中止といたします。

なお、集合場所の大阪阿部野橋には担当者は行きますので、この掲示板を見ずに来られた方にはその時点でご説明いたします。

以上、よろしくお願いします。

Re: 雨天中止について - 毎日が日曜日 2018/04/15(Sun) 14:11 No.4464

吉野山ご担当者様
お疲れ様でした。来年のリベンジ期待しております。
賑やかしに、吉水神社からの上千本を
ちなみに撮影は、4月4日でした。
宮崎 高千穂峡も日曜日



上郡ア例会 投稿者:T-OIKE 投稿日:2018/04/15(Sun) 09:02 No.4463   
天気は何とか持ち、雨には会いませんでした。 遠いところまで、お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

会長の本など(H30.4.10現在) 投稿者:山本@お預かりしています 投稿日:2018/04/10(Tue) 10:19 No.4455   
前回投稿時から引き取りに来ていただいて
数が減りましたので、再度掲載します。

本です。
画像をクリックすると大きくなります。


Re: 会長の本など(H30.4.10現在) - 山本@お預かりしています 2018/04/10(Tue) 10:19 No.4456
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 会長の本など(H30.4.10現在) - 山本@お預かりしています 2018/04/10(Tue) 10:19 No.4457
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 会長の本など(H30.4.10現在) - 山本@お預かりしています 2018/04/10(Tue) 10:20 No.4458
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 会長の本など(H30.4.10現在) - 山本@お預かりしています 2018/04/10(Tue) 10:20 No.4459
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 会長の本など(H30.4.10現在) - 山本@お預かりしています 2018/04/10(Tue) 10:20 No.4460
CD等です。
画像をクリックすると大きくなります。



沖島(ケンケン山) 投稿者:Y-saki 投稿日:2018/04/08(Sun) 20:47 No.4446   
沖島は桜もまだたくさん残っており、楽しくお花見できました。
写真はケンケン山での笑顔の集合写真です。


Re: 沖島(ケンケン山) - 獺祭男 2018/04/08(Sun) 23:00 No.4448
沖島で飲んだり…


Re: 沖島(ケンケン山) - だっさい男 2018/04/08(Sun) 23:02 No.4449
食ったり…
(写真はOさんのキッシュとSさんの玉子焼き)



Re: 沖島(ケンケン山) - だっさい男 2018/04/08(Sun) 23:05 No.4450
尺取虫…?
ノラねこがいたり…



Re: 沖島(ケンケン山) - だっさい男 2018/04/08(Sun) 23:06 No.4451



Re: 沖島(ケンケン山) - だっさい男 2018/04/08(Sun) 23:07 No.4452
ワラビやサクラ…


Re: 沖島(ケンケン山) - だっさい男 2018/04/08(Sun) 23:09 No.4453
…盛りだくさんで楽しませていただきました。担当者の方、ありがとうございました。



Re: 沖島(ケンケン山) - Y-saki 2018/04/09(Mon) 23:06 No.4454
桜絨毯


稲村ヶ岳例会 投稿者:担当者 投稿日:2018/04/08(Sun) 21:08 No.4447   
定員に達しましたので締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

三ッ峠山に行って来ました。 投稿者:担当者 投稿日:2018/04/04(Wed) 21:36 No.4442   
聖岳・赤石岳・悪沢岳です。
南アルプス、八ヶ岳が綺麗に見えました。


Re: 三ッ峠山に行って来ました。 - 担当者 2018/04/04(Wed) 21:40 No.4443
三ッ峠山(開運山)での集合写真です。
皆さんの笑顔が素敵ですね!
沢山の方が登られておりました。



Re: 三ッ峠山に行って来ました。 - 担当者 2018/04/04(Wed) 21:42 No.4444
天上山からまた富士山が見えました。


Re: 三ッ峠山に行って来ました。 - 担当者 2018/04/04(Wed) 21:44 No.4445
帰りの電車の中からの三ッ峠山です。



霊仙山は春いっぱい 投稿者:SK 投稿日:2018/04/02(Mon) 22:19 No.4433   
春うららかな霊仙山でハイリキング。
山頂までは谷あり岩場ありで遠かった〜ですが、
山頂からは鈴鹿山脈と琵琶湖が一望できて、すばらしい眺めでした。
リーダー様、ご一緒くださった皆様、お世話になりましてありがとうございました。
かわいい福寿草にもたくさん会えて嬉しかったです!


Re: 霊仙山は春いっぱい - SK 2018/04/02(Mon) 22:27 No.4434
山頂は白い羊がいっぱいいるように見えるカルスト山地。


Re: 霊仙山は春いっぱい - nuki 2018/04/02(Mon) 22:50 No.4435
好天と楽しい仲間に恵まれた春山行を満喫できました。
参加頂いた皆様ありがとうございました。



Re: 霊仙山は春いっぱい - nuki 2018/04/02(Mon) 22:52 No.4436
頂上は広く、先ほどは最高点、こちらが正式な山頂です。


Re: 霊仙山は春いっぱい・・・・・「渡渉」 - toki 2018/04/04(Wed) 07:22 No.4437

 4月1日の霊仙山山行は、登りは距離の長い西南尾根経由、下りはポピュラーな短い登山道を通り、一周するルートでした。

 No.4433でSKさんが書いておられるように、登りの長いアプローチでは汗フキ峠まで一旦登った後下ったところに、渡渉箇所が2箇所ありました。
 
 当日担当のnukiさんが、水量が豊富な場合は渡りにくく状況によっては危険となると考えておられた場所です。

 当日は晴れが続いた後だけに水量も少なく、ストックなしでも渡れました。  



Re: 霊仙山は春いっぱい・・・・・「霊仙山への登り」 - toki 2018/04/04(Wed) 07:24 No.4438

 沢沿いの道と、当日2回目の登山口である今畑登山口で分かれ、いよいよ霊仙山に向かって登っていきます。

 途中笹峠を経由した後、傾斜のきつくない登山道か続きます。
 
 標高が上がるにつれ、まわりの木々はまだ葉の出ていない状態となりました。

 それでも日差しが強く温度も4月上旬としては高かったため、頂上まで行っても全く寒さを感じず、直射日光を浴びて歩いていると暑いほどでした。

 そのためか参加された何人かの方から「今日は水をよく飲む。」という声が聞こえてきました。



Re: 霊仙山は春いっぱい・・・・・「霊仙山(近江展望台)への急登」 - toki 2018/04/04(Wed) 07:26 No.4439

 霊仙山は頂上部分の広い大きな山で、頂上付近になだらかな尾根が続きますが、そこにたどり着く前に急登があります。

 急登の途中から眺望が急に開け始めました。



Re: 霊仙山は春いっぱい・・・・・「霊仙山の山上トレッキング」 - toki 2018/04/04(Wed) 07:30 No.4440

 近江展望台からは山上トレッキングです。
 山上トレッキングルートの景色を背景に撮影するために皆さんに振り返っていただきました。

 No.4433の写真のとおり、ここではあちこちにあざやかな黄色の福寿草が咲いていました。

 また、残雪があり、驚いたことに表面の約半分が凍っている池もありました。
 すれ違った人に教えていただいたとおり、半分凍った池の近くに福寿草が最もまとまって咲いていました。



Re: 霊仙山は春いっぱい・・・・・「下山開始」 - toki 2018/04/04(Wed) 07:31 No.4441
 その後、 No.4435の霊仙山最高点、 No.4436の霊仙山頂上と続きます。
 
 当日は春霞がかかっていて遠景はすこしぼんやりしていましたが、霊仙山最高点や霊仙山頂上では北方に伊吹山が見えました。また琵琶湖も東岸〜南岸を手前に俯瞰できました。
 
 霊仙山と伊吹山との間には、東海道線、新幹線、名神高速道路等の通路となっており、低山ですこし隠れがちでしたが右手に関ヶ原も俯瞰できました。

 関ヶ原の戦いで小早川秀秋が陣を構えた松尾山の場所を探す人もおられました。関ヶ原と聞くと歴史に思いを馳せらる人もおられることが伺えました。

 2つの頂上で景色を満喫した後下山開始。

 帰路の列車内では、車両端の両サイド8人席で小宴とし、山の話やそれ以外の話にも盛り上がりました。

 nukiさん差し入れの、シングルモルトウィスキー「マッカランダ」はまろやかでおいしかったです。



愛宕山のミツマタ 投稿者:担当 投稿日:2018/04/01(Sun) 16:18 No.4432   
道迷いもありましたが、谷一杯の満開のミツマタが
見られました。参加いただいた方々、ありがとうございました。

六甲山系日帰り60山制覇! 投稿者:担当者 投稿日:2018/03/27(Tue) 22:07 No.4429   
穏やかなハイキング日和の中、六甲山を歩いてきました。
まずは、「No.30 東おたふく山」


Re: 六甲山系日帰り60山制覇! - 担当者 2018/03/27(Tue) 22:09 No.4430
次は「No.31 六甲最高峰」


Re: 六甲山系日帰り60山制覇! - 担当者 2018/03/27(Tue) 22:10 No.4431
そして「No.29 摩耶山」
長い行程、皆さんお疲れ様でした。



明日の笠間ヶ岳は中止にさせていただきます 投稿者:担当者 投稿日:2018/03/20(Tue) 18:09 No.4428   
皆様、滋賀県南部の降水確率が90%のため、残念ですが明日の笠間ヶ岳の山行は中止とさせていただきます。

前会長の資料整理、ご協力お礼 投稿者:ミツダ 投稿日:2018/03/19(Mon) 10:07 No.4413   
3月17日には、先に案内した前会長の資料整理に大勢の方にお越しいただき有難うございます。各自、沢山の本やCDを持ち帰っていただき、また寄付金もいただきました。
お陰様で、資料の保管容積も大幅に減り助かっております。

まだ段ボール数箱分の資料(書籍、CD)が残っていますので再度写真撮りして、掲示していただく予定です。
さらにご活用していただける資料がありましたら、早めに山本さんまたは満田にご連絡願います。
2,3か月様子を見て、何方からも引き取りの期待できない資料は会の方で処分させていただきますのでご了承願います。

Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:55 No.4414
資料整理に来てていただいた皆様、お疲れさまでした。
前会長の形見、大事にしてくださいね。
さて、残った資料の写真です。
よろしくお願いいたします。

本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:55 No.4415
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:56 No.4416
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:56 No.4417
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:56 No.4418
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:57 No.4419
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:57 No.4420
本です。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:58 No.4421
地図とDVD、ビデオです。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:58 No.4422
CDです。
画像をクリックすると大きくなります。



Re: 前会長の資料整理、ご協力お礼 - 山本@お預かりしています 2018/03/19(Mon) 17:59 No.4423
カセットです。
画像をクリックすると大きくなります。



Float - Float Maker 2018/03/20(Tue) 00:15 No.4427

 3月17日はお疲れ様でした。

 あげておきます。


音羽山 投稿者:adachin 投稿日:2018/03/18(Sun) 11:49 No.4411   
一週間のご無沙汰です。音羽山を担当した「adachin」です。例会の3月11日は担当者の日頃の行いの良さが功を奏し、とても雲一つない、ほぼ無風の快晴で絶好の山日和でした(笑)。冗談はさておき、写真は京阪石山寺駅から住宅街を通り抜け、登山道までの長い道のりを歩き終え、音羽山へ向かう谷筋の道歩きに入ってしばらく進んだところです。

音羽山山頂 - adachin 2018/03/18(Sun) 12:00 No.4412
京阪石山寺を出発して、休憩を挟み2時間40分ほどで音羽山山頂に到着しました。天気が良かったせいか、山頂にはたくさんのハイキング客がおられました。ここで昼食タイム。


Re: 音羽山・・・・・「音羽山への登り」 - toki 2018/03/20(Tue) 00:11 No.4424

 確かにAdachinさんの最近の担当の天候は晴れが多いようで以前に比べると改善しました。
 ただし、天候を意識しておられる間は過去の雨のトラウマを引きづっておられるようですが。(笑)

 No.4411の谷筋の道を登りきったところで南北に連なる尾根に合流し、その後は等高線の密度が減り緩やかな登山道を進みます。

 ときおり右手に京都市街地が見えたり左手に琵琶湖が見え、景色を楽しむことができました。  



Re: 音羽山・・・・・「音羽山山頂A」 - toki 2018/03/20(Tue) 00:11 No.4425

 音羽山山頂には高圧電線の鉄柱があるため遠くからでも場所の特定が容易です。

 音羽山の真下には東海道新幹線のトンネルが通っていて、山頂からは、新幹線の走行風景や名神高速道路が京都市街地とともに俯瞰でき、京都北山や比叡山、比良山系等の山々も眺めることができました。

 No.4412の集合写真は昼食後撮影されたものです。



Re: 音羽山・・・・・「逢坂山歩道橋」 - toki 2018/03/20(Tue) 00:12 No.4426

 音羽山出発後、琵琶湖が見える場所を通過し、少しずつ標高を下げながら尾根伝いに進みます。
  
 当日第2番目り目的地の逢坂山に近づいたところで、国道1号線を跨ぐ逢坂山歩道橋を通りました。

 その後、逢坂の関ゆかりの歌人蝉丸を祀った蝉丸神社で休憩し、逢坂山でティータイム。おいしい差し入れありがとうございました。 

 今回の行程は標高差はあまりなかったのですが、距離が長く歩き応えがありました。



六甲山フィールドアスレチック 投稿者:bonny 投稿日:2018/03/16(Fri) 16:24 No.4410   
11日の日曜日にコースの下見に行きました。結構まじめに歩くことがわかりました。
参加を考えてくださっている方は次の点にご注意ください。

・普通にトレッキングシューズを履いてきてください。
 ローカットの靴で転ぶと大きな怪我につながりかねません。(経験者は語る)
 アスレチック用には足首のない靴をご用意ください。
 そのほうが遊びやすいと思います。

・時期的に子供さんの参加を考えておられる場合は、直接、ケーブルやバスでガーデンテ
 ラスにお越しください。(特に小さな子供さんの場合)
 その場合は、担当者にご一報いただけると助かります。

では、よろしくお願いいたします。

天狗山 投稿者:担当者 投稿日:2018/03/12(Mon) 21:51 No.4406   
山より牡蠣大好き!メンバー達

Re: 天狗山・・・・・「天狗山〜三ッ池・奥池 間」 - toki 2018/03/13(Tue) 22:24 No.4407

 絶好の天気に恵まれ、暖かい日差しの下、のどかな瀬戸内を眺めながら天狗山に登ってきました。

 No.4406で当日最高峰の天狗岳到着後、南斜面をときどき瀬戸内海を俯瞰しながら三ッ池や奥池等の池に向かって下りてきました。

 三ッ池や奥池等の池は緑色に染まっているきれいな色の池です。
  
 その後、渓流沿いに歩き、渡渉をしたり、滝になっている区間を眺めたりしながら進みました。
 天狗山は最高点が391m程度のそれほど高くない山ですが、変化に富み、眺望が良い山だと感じました。



Re: 天狗山・・・・・「整列した牡蠣」 - toki 2018/03/13(Tue) 22:25 No.4408

 天狗山から下山後、寒河(ソウゴと読みます)駅近くのスーパーマーケットで産地直売の新鮮な野菜や果物を購入し、山陽本線で1駅西の日生駅に向かいました。

 Shimaさんは、昨年のほぼ同じ時期に同じようなコースで民宿泊の例会を担当されており、その例会にも参加された人と二人で懐かしんでおられました。

 日生駅前で酒類を購入後いよいよBBQのところにやってきました。

 ここで皆さん手際よく牡蠣と予め準備していただいていた野菜を焼いていかれます。   
 写真は八尾市民さんが牡蠣をきれいに並べられたところです。
 また、いちりつさんには持参されていたフライパンでアヒージョを作っていただきました。



Re: 天狗山・・・・・「BBQ風景」 - toki 2018/03/13(Tue) 22:26 No.4409
   
 牡蠣のなかには、焼くと勢いよく水分が噴き出してくるものもあります。
  
 山行の数日前に担当のShimaさんから、当日は服が汚れるのでエプロンを持ってきた方が良いですよとのメールが参加者に配信されましたが、たいしたことはないだろうとそのまま行ったため、何回か牡蠣の貝殻の中の水(実際は熱いお湯)を浴び後悔することに。
 他の皆さんは、エプロンを持参されたり汚れても良い服に着替えられたりと自衛されていました。
  
 今回は、No.4406に書かれているように、山行は前座の腹ごなしで、メインは牡蠣料理でしたね。
 新鮮で大粒のそれでいて安い牡蠣を心行くまで食べられて参加された皆さん満足でした。  



[1] [2] [3]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -